人気画像(画像付)
ひとりしずか (4295 hits)
ひとりしずか
にりんそう(まだつ... (4083 hits)
にりんそう(まだつ...
ジャンボ椎茸 (3949 hits)
ジャンボ椎茸
セッコク (3895 hits)
セッコク
アサギリソウ (3815 hits)
アサギリソウ
クレマチス(てっせ... (3797 hits)
クレマチス(てっせ...
五月 (3674 hits)
五月
都忘れ (3421 hits)
都忘れ

アルバムトップ : ふるさと便り :  Total:20

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (低→高)

1 番〜 10 番を表示 (全 20 枚)(1) 2 »



春が来た

春が来た高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2008-3-18 10:28
ヒット数1125   コメント数0    
畑にイチゴの苗を植えました。やっと緑が増えてきました。花が咲くのが待ち遠しいのです。

「春が来た」我が家の「君子蘭」

「春が来た」我が家の「君子蘭」高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2008-4-1 10:21
ヒット数1137   コメント数0    
4月1日、君子蘭が咲きました。毎年忘れずに立派に咲きます。花はえらいものだと思います。

庭の山茶花

庭の山茶花高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2008-3-21 10:21
ヒット数1163   コメント数0    
垣根いっぱいに山茶花が咲き乱れています。寒い中一生懸命咲いている姿に勇気づけられます。

松島・円通院・雲外

松島・円通院・雲外高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2008-3-5 10:44
ヒット数1186   コメント数0    
松島の円通院は、伊達政宗の孫にあたる光宗の霊屋(おたまや)のある寺です。庭も小堀遠州作といわれる心字池があり、秋はライトアップされた紅葉が池に映り、幻想的な光景が見られます。春は、小鳥が運んできたというセッコクがさき、バラ園が素敵です。光宗の霊屋には支倉常長が持ち帰ったというバラやガーベラの絵やトランプマークやクルス(十字)のマークがあります。光宗は、キリシタンだったのです。若くして暗殺された将来を嘱望された優秀な若者でした。雲外は伊達精進料理を食べさせてくれる素晴らしい料亭です。

松島医療生協「まつり」

松島医療生協「まつり」高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2007-10-15 14:53
ヒット数1266   コメント数0    
まつりで「五大堂太鼓」が紹介されました。

「松島を世界遺産に」という動きについて

「松島を世界遺産に」という動きについて高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2007-10-18 12:33
ヒット数1272   コメント数0    
松島が「世界遺産になること」については異存はありません。しかし、世界遺産にするために、世界中に働きかけて、金をかけて宣伝するのは、無駄なように思う。松島湾の縄文時代・弥生時代の遺跡群は素晴らしいものがある。しっかりと保存すべきものである。七が浜、鳴瀬ではしっかりと保存施設もつくっている。松嶋では、西の浜貝塚が半分民家が建って、研究施設もないままに、公園になっているだけである。道珍浜貝塚は第1小学校校庭になり、あちこちの貝塚が、開発の名の下に埋め尽くされた。松島の島々も海が汚れて、世界遺産にしては汚いという批判がある。そのために何とかしようと言うのであろうが、文化遺産・自然景観として、もっと真剣に100年後、1000年後の子孫に残すべきものを大事にしていくような考え方を住民自身が持つことが大事なのではないだろうか。宣伝だけする運動ではなく、世界遺産として保存する価値のあるものとして「松島人」自身が目覚める必要がある。小中学校、高校などでも「世界遺産」としての価値をしっかり勉強できるような教材やイベントを持つべきである。まず自覚して保存を本気で行うための誇りを育てることが必要である。
2007年7月14日  名雪英三

須川だけの

須川だけの高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2007-10-15 14:26
ヒット数1308   コメント数0    
10月始め、須川岳に行ってきました。宮城県では栗駒山、秋田県では大日山というそうです。岩手県では酸性の強い川で酢川といっていたのが須川になったそうです。

123

123高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2007-10-19 10:38
ヒット数1333   コメント数0    
123456

あせび「馬酔木」

あせび「馬酔木」高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2008-4-4 10:23
ヒット数1335   コメント数0    
「あしび」ともいう。白い小さな花が愛らしい。つつじ科の常緑樹。葉は有毒という。馬などがこれを食すると身体がしびれるので馬酔木というのだと辞書に書いてありました。自らを守るために、しっかりと生きているのだと思いました。

土筆(つくし)の坊や

土筆(つくし)の坊や高ヒット
投稿者管理者管理者 さんの画像をもっと!    前回更新2008-4-4 10:30
ヒット数1719   コメント数0    
一気に元気な姿を見せてくれました。本当ににょきにょきという感じです。アスファルトまで破って出てきます。生命力の強さに驚きます。

1 番〜 10 番を表示 (全 20 枚)(1) 2 »



ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
松島探訪
旅行記(見聞録)
Amazon 検索
Copyright © 松島塾 2007